Top >  資格取得 >  自分が見つかる資格マニュアル

自分が見つかる資格マニュアル

自分が見つかる資格マニュアル自分が見つかる資格マニュアル
あかるい将来実現委員会 著者:造事務所出版社:情報センター出版局サイズ:単行本ページ数:190p発行年月:1998年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)資格受験者・取得者のオリジナル口コミ情報を多数掲載。くらべて選べる7項目9段階評価とホンネのスーパー解説。カネ、ヒマ、根性、要領など、合格に必要な要素が一目瞭然。受験者が知りたい部分にするどくメスを入れた徹底取材敢行。読みやすい、わかりやすい、ツボを押さえた楽しいレイアウト。【目次】(「BOOK」データベースより)1 人生を変える資格(履歴書をキラリと輝かせる「就職お役立ち系」資格/転職にズバリよく効く「スペシャリスト系」資格/先生と呼ばれる権威あり「法律・会計系」資格/不景気知らずで人気上昇中「公務員系」資格)/2 自分を変える資格(これからが旬の狙い目「医療・福祉系」資格/女性もバリバリ活躍できる「インテリア・建築系」資格/自分に自信とハクをつける「教養・センス系」資格/めざせ日本のビル・ゲイツ「電悩・パソコン系」資格)/3 生活を変える資格(副業にもってこいの「自然派・スポーツ系」資格/フリーランスで活躍できる「在宅・頭脳労働系」資格/なんだかカッチョイイ「趣味・芸術・ファション系」資格/狭い日本を飛び出すための「海外で使える系」資格)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 政治
さらに詳しい情報はコチラ≫


読んで得したなぁと思う本、読んで損したよ!と思う本、世の中にはいろいろありますね。自分が見つかる資格マニュアルは「読んで損はない本」です。


微妙な表現ですね。得か損かは人それぞれなので何とも言えませんです。でも損がないなら得かもしれない方が強いです。自分が見つかる資格マニュアルはそういう本です。


自分が見つかる資格マニュアルは内容がしっかりしていて、わかりやすいので誰にでも受け入れられる本なんです。自分が見つかる資格マニュアルの分野が初めての人にも、そうでない人にもしっかり内容がわかる本です。だから、損はありません。実際に読んでみたら、自分が見つかる資格マニュアルはかなりお得な本になると思いますよ。

 <  前の記事 内部管理責任者資格試験問題集(2006年度版受験用)  |  トップページ  |  次の記事 らくらく合格!国家・資格試験 乙種危険物取扱者(最新版)  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉のおすすめ集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。