Top >  資格取得 >  35歳からの「資格試験」勉強法

35歳からの「資格試験」勉強法

35歳からの「資格試験」勉強法35歳からの「資格試験」勉強法
著者:山本浩司出版社:PHP研究所サイズ:単行本ページ数:175p発行年月:2005年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)記憶力が不安な人のための「ウサギとカメの記憶法」、問題文の行間を読むテクニック、テキストを読むのが楽しくなる方法など大人による、大人のための勉強法を公開。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 資格商売と年齢(社会経験こそが武器となる/年齢にとらわれていては何もできない)/第2章 集中と記憶(10代に40代が勝てる理由/ライバルは怖くない ほか)/第3章 機械的記憶と情緒的記憶(大人むけ、ウサギとカメの記憶法/ウサギとカメの記憶法練習1?機械的な記憶はわずかでよい ほか)/第4章 受験テクニック(予備校の上手な使い方/行政書士試験は変わるのか ほか)/第5章 資格試験と名言・至言(勉強への踏み出しを強く/集中を継続させるために ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)山本浩司(ヤマモトコウジ)1960年、大阪府生まれ。筑波大学附属駒場高校を経て、東京大学法学部を卒業。健康法教室の内弟子を10年以上続けた後、平成11年にわずか6ヶ月で司法書士試験に合格(当時39歳)。現在、神奈川県司法書士会所属の司法書士。「早稲田セミナーお茶の水校」講師としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 政治
さらに詳しい情報はコチラ≫


35歳からの「資格試験」勉強法というタイトル・・・どこかで聞いたことはありませんか?

そうです、例のアレです。

えっ、何の事だか分からないですか?失礼しました^^;。

35歳からの「資格試験」勉強法って最近話題になってるみたいで、ネットサーフィン中に見つけたんですけど、サイトのレビューを見て、速攻で申し込んでしまいました^^。

さすがにネットは早くて、次の日にはもう届いたんです。

で、早速35歳からの「資格試験」勉強法を読んでみたんですけど、やはりレビュー通りの内容でした!

 <  前の記事 女性のための仕事・資格ベストガイド(2009年版)  |  トップページ  |  次の記事 資格で起業  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉のおすすめ集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。