Top >  資格取得 >  10月19日(金)より発送◎送料無料2008年度保証TLTソフト 行政書士CD-ROM

10月19日(金)より発送◎送料無料2008年度保証TLTソフト 行政書士CD-ROM

10月19日(金)より発送◎送料無料2008年度保証TLTソフト 行政書士CD-ROM10月19日(金)より発送◎送料無料2008年度保証TLTソフト 行政書士CD-ROM
                         現金5,000円が当る!レビュコン開催中!安心の合格保証制度TLTソフトが行政書士受験者に大きな共感と反響を呼び,現在在宅で学習中のニュートン会員は2006年度の受験生を含め実に4,500名を数えています。その習熟機能の確かさと圧倒的な学習量の豊富さが大きな魅力になっています。習熟機能では科目単位をスモールステップで確実に頭にすり込み確認しながら,その豊富な演習問題で解答能力を身につけ「合格点」を十分に超える実力が養成されたとTLTプログラムが判定したとき,そのスモールステップの合格マークが学習履歴に記録されます。たとえば,単元単位では「基礎法学」や「民法I」,「民法II」,「憲法」などがその表示単位で,受講生固有の合格保証番号が画面に表示されます。それは,その範囲からどのような試験問題が出されようと合格点が取れる実力がついているという証です。このようにスモールステップで受講生本人が全ての科目に合格保証番号を表示されれば「合格点を超える習熟」を全うした証拠といえます。もちろん,この段階で「本試験には合格」と自信がもてるでしょう。TLTソフトは完全習熟の積み重ねで,合格にアプローチするシステムです。万一,不合格なら「全額返還」する制度です(2年間有効)合格保証制度は,行政書士本試験前日までに全CD-ROM(各科目ごと)の「合格保証番号」と受験票の写し等を弊社に報告され,実際に受験して,万一,不合格となったとき,弊社にお支払いになった行政書士TLTソフトの費用の全額を返還するものです。第1回お届けのとき詳細説明を同封いたします。>> 合格保証制度の流れ>> 合格者の声ほんとうに行政書士知識ゼロから 5か月で合格できますか。合格を確実にするためには、とにかくTLTソフトで完全習熟学習をお勧めします。スモールステップで1項目ずつ習熟していくと、各科目とも最後には全学習項目に合格番号表示がされます。標準習熟時間で約370時間、遅い人でも約450時間で全科目に合格番号が表示されるまでの完全習熟ができます。全学習日数は5ヶ月です。1か月平均90時間で450時間。余裕をもって全科目に合格番号の表示が可能です。要は受講者の実行力ですが、TLTソフトでの学習は誰もが熱中してしまいますから、アッという間に時間が過ぎて「勉強」が飽きません。これまでに経験したことのないパソコンを使ったリズミカルで効率的なスピード習熟を可能にしたTLTソフトです。   保証内容 不合格なら返金 提出資料 「本試験受験票コピー」 「合格番号」 を本試験の前日までに必着でニュートンへご提出下さい。 →合格保証制度についてお使いのブラウザーはiframeに対応しておりません。Internet Explorer 4.0以上(Windows・Macintosh)、Netscape Navigator 6.0以上(Windows)のブラウザでご覧いただくことをお勧め致します。MacintoshのNetscape Navigator では正常にご覧になれない可能性がございます。※ Windows®は米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。※ Pentium®はIntel

 <  前の記事 2008年行政書士本講座版[合格保証付]ニュートン TLTソフト(Newton TLT)行政書士2008年本講座版[合格保証付]  |  トップページ  |  次の記事 ニュートン TLTソフト(CD-ROM版)行政書士 2008年度版 本講座[合格保証付]  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉のおすすめ集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。