Top >  資格取得 >  ◎送料無料TLTソフト 行政書士Eラーニング 6ヶ月[合格保証]

◎送料無料TLTソフト 行政書士Eラーニング 6ヶ月[合格保証]

◎送料無料TLTソフト 行政書士Eラーニング 6ヶ月[合格保証]◎送料無料TLTソフト 行政書士Eラーニング 6ヶ月[合格保証]
                         現金5,000円が当る!レビュコン開催中!安心の合格保証制度e-ラーニング契約期間内に全科目すべてに「合格番号」を表示させ、2007年11月に実施される行政書士試験の前日までに、全部の「合格番号」と「本試験受験票コピー」をNewton社にご提出下さい。万が一不合格だった場合、お支払いになった会員費は全額返還します。全合格保証番号が表示された方ならば、不合格はあり得ないと考えているからです。→ 合格番号を表示させるまでの学習操作方法※合格・点数保証は個人会員様対象の制度です保証内容不合格なら返金提出資料「本試験受験票コピー」 「合格番号」を本試験の前日までに必着でニュートンへご提出下さい。→合格保証制度についてお使いのブラウザーはiframeに対応しておりません。Internet Explorer 4.0以上(Windows・Macintosh)、Netscape Navigator 6.0以上(Windows)のブラウザでご覧いただくことをお勧め致します。MacintoshのNetscape Navigator では正常にご覧になれない可能性がございます。※ Windows®は米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。※ Pentium®はIntel Corporationの商標または登録商標です。※ その他の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。※ ウィルスソフトが動作している場合はインストールを始める前に終了しておくことをお勧めします。行政書士 (合格番号=12種類) 一般教養 (合格番号=1種類)標準習熟時間370時間、速い人で300時間、遅い人でも450時間で合格点まで達する習熟学習ができます。遅れは必ず別の日に挽回してください。 学習項目合格番号掲載1 基礎法学1種類掲載済み 2 民法2種類掲載済み [民法第1部]総則 / 物権  [民法第2部]債権 / 相続3 憲法1種類掲載済み 4 行政法1種類掲載済み 5 行政書士法他1種類掲載済み地方自治法 / 商法6 情報通信他1種類掲載済み7 政治・経済・社会等 1種類掲載済み8 過去問徹底演習1種類随時掲載予定9 法令の最終合格対策3種類随時掲載予定民法/憲法/地方難関一発合格!【注目度★★★】法律知識ゼロからのスタート、新試験対応2006年度試験から、行政書士に求められる役割の増大、制度の充実にともない「行政書士試験の施行に関する定め」が改正されました。法令等科目については、法令に関する理解力、思考力等の法律的素養を身に付けているかをより一層問うこととなり、出題法令を、基礎法学、民法、憲法、行政法、地方自治法、商法に限定するとともに、出題数が40題から46題になります。一般知識等科目についても、情報通信・個人情報保護、政治・経済・社会等に出題範囲が明確化されるとともに、出題数が20題から14題に変更されました。 行政書士試験は学習項目の全知識を正確に頭にすり込んでおくことが合格への必須条件です。TLTソフトの着実な学習で全コースの完全習熟を通じて、会員全員の100%合格を目指します。
 <  前の記事 日めくり型 ペン字で音読 【CL345】 2008年カレンダー《発売済・取り寄せ品09月発売》  |  トップページ  |  次の記事 ♪メール便なら送料無料♪【日めくり型 ペン字で音読】 2008年カレンダー (メール便対応商品)  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉のおすすめ集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。