Top >  資格取得 >  かんたん医療事務コンピュータ

かんたん医療事務コンピュータ

かんたん医療事務コンピュータかんたん医療事務コンピュータ
【開発元】 ヒューマンアカデミー 【送付物】 医療事務教育用ソフト / カルテ例題集 / カルテ例題集「解答解説集」 / 操作テキスト / 実力診断テスト / 学習の手引き / 質問票 / 返信用封筒 【CD?ROM動作環境】 ・対応OS:Windows 2000・XP ・CPU:上記OSが正常に動作するもの ・メモリー:128MB以上(256MB以上推奨) ・HDD空き領域:100MB以上 ・CD-ROMドライブ:必須(インストール時に必要) ・画面の解像度:1024×768ピクセル ・Internet Explorer:バージョン5.01以上 なお、出力用のプリンタ(Windows対応)をご用意されることをお勧めします。 自宅でできる実践的な医療事務コンピュータ講座です! 自宅にいながら、現場の実務が学習できるよう、ヒューマンでは、医療機関で使われている医療事務コンピュータソフトを教材にしました。外来から入院までのオリジナルカルテ集をはじめ、レセプトもプリントアウトして模擬体験できるなど、まさに実体験しながら学習できます。 ※本講座の受講には、医療事務講座修了または実務経験レベルが必要です。   自宅でも医療の現場感覚で! 他にはない医療事務コンピュータCD-ROMでレセコンをバーチャルに学習。操作説明付CD-ROMなので、パソコンにソフトをインストールすればすぐに使えます。   わかりやすい添削指導と解説! 実力診断テストの解答画面と解説用紙を送付。間違った操作方法等の原因も、先生の分りやすい添削用紙としてお届け。   リーズナブルな教材! 実際の医療現場で導入するにはとても高額な「医療事務コンピュータ」を教育用にアレンジし、かつこの講座価格を実現しました。   多くの医療機関に対応! 多種多様なコンピュータが導入されている「医療機関」に対応できるよう、教育用に汎用性が高いソフトを作成。いずれにも対応できます。   スキル認定で活躍の場が広がる! 最終実力診断テスト合格者にお渡しする修了技能認定証は面接時にも有利です。また、当然履歴書の資格欄にも記入できます。(ヒューマンアカデミー主催 医療事務コンピュータ修了技能認定合格)
さらに詳しい情報はコチラ≫


 <  前の記事 ペン字の手引き (1966年) |大石 隆子  |  トップページ  |  次の記事 横書きペン字練習帳 |三谷 九霞  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉のおすすめ集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。