Top >  福祉・医療・心理 >  保育士

スポンサードリンク

保育士

保育士

最近、待機児童で溢れている保育園、子供を抱えて働かなければならないシングルマザー、ファーザー。そんな環境の人々は決して珍しくありません。
少子化といわれて久しい昨今ですが、実際は子供が少なくなったとは言え、保育士のニーズは増え続けているのです。

保育士資格の資格を活かせるのは、保育園だけではありません。ベビーシッター、会社や福祉施設、病院の託児所などもあり、幼児教室の講師をする場合でもアドバンテージのある資格です。

保育士を目指す場合、短大や専門学校で2年間勉強し、資格を取得するというケースが主流です。ところが、
ユーキャンの保育士講座なら、基礎から資格試験に合格する準備まで、12ヵ月で可能となります。

保育士の資格試験では、筆記試験に合格後、音楽・絵画・言語の中から希望する2科目を選ぶ、実技試験があります。実技試験の内容は、テキストでは、どうしてもつかみずらいという難点があります。しかし、その点ユーキャンの保育士講座には、1科目に1本のビデオ教材がついています。そのため、実際の試験も落ち着いて受験する事が可能です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 初級シスアド2  |  トップページ  |  次の記事 ビーズアクセサリー  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。