Top >  キャリア >  若年者就職対策(YES-プログラム)

スポンサードリンク

若年者就職対策(YES-プログラム)

若年者就職対策(YES-プログラム)

若年者就職対策(YES-プログラム)とは、厚生労働省が提案する、若者たちの就職をバックアップするプログラムのことです。
企業が求める人材の「社会人スキル」を「講座」や「試験」で身につけ、その修了者は証明書がもらえます。社会人の必須スキルとして、また就職活動の自己PRのひとつとして、ここ数年、企業や学生からの注目が高くなっています。
※YES-プログラム(=Youth Employability Support Program)

ユーキャンは、YES-プログラム実施機関として厚生労働省の認定を受けています。証明書をもらうためには条件があります。(1)コミュニケーション能力 (2)ビジネスマナー (3)職業人意識 (4)基礎学力-読み書き (5)基礎学力-社会人常識 (6)基礎学力-計算 の6テーマを「講座」もしくは「試験」で身につけます、そして所定の資格(英検、簿記、TOEIC(R)、初級シスアドなど)を一つ以上取得しなければなりません。このうちユーキャンの若年者就職対策(YES-プログラム)講座では6領域すべてに対応した通信講座を用意しています。ここから6つまとめてでも、別々でも受講ができます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 介護事務  |  トップページ  |  次の記事 校正  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。