Top >  キャリア >  マンション管理士

スポンサードリンク

マンション管理士

マンション管理士

ユーキャンでも開講しているマンション管理士とは、マンション管理士・管理業務主任者は国家資格です。分譲マンション住まう人は、10人に1人という時代、そんな中「マンション管理士」「管理業務主任者」は、注目の国家資格として人気が高まっています。
定年後対策としても人気があり、両方とも取得する人も増えてきています。
「マンション管理士」とは、マンションで発生する様々なトラブルを管理組合や住民からの相談に応じ、法的見地から解決したり、アドバイスするコンサルタントです。「管理業務主任者」とは、管理委託契約時に重要事項をマンション管理業者の従業員として説明したり、管理状況の報告を組合に対して行うことが仕事です。

ユーキャンがマンション管理士講座をお勧めするのには理由があります。それは、業界の統計データによると、2011年には築30年超の老朽マンションが100万戸を上回ることとなり、益々資格者のニーズが増えることになるからなのです。
マンションの大規模修繕や建替え問題が急務ですし、最近では災害への備えの強化、手すりやスロープの設置など高齢者・障害者対策…ほか、両資格に対するニーズも多様になると予測されます。

ユーキャンで資格取得すれば不動産・マンション業界への就・転職や、昇進・昇給も反映され自信が出るでしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 やさしい家庭介護  |  トップページ  |  次の記事 翻訳入門  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。