Top >  キャリア >  気象予報士01

スポンサードリンク

気象予報士01

気象予報士01

国家資格である気象予報士の資格が、ユーキャンの通信講座の学習で十分合格が狙えるという事はご存知でしょうか?

気象現象の予想は、気象予報士の資格を持つ者に行わせなければなりません。気象業務法改正によって創設された、その歴史は意外と浅く、第一回の試験は1994年に実施されています。
気象予報士は国家資格ですので、合格すれば、自治体を問わず、就職・転職に活かす事ができます。

資格試験に合格するには、一般知識と専門知識が必要です。これらの内容は、大学一般レベルの数学・物理学並みであると言われています。学科試験に合格後に、実技試験があり、これに合格してはじめて資格が与えられます。

気象予報士の試験は、非常に難関のイメージが強いのですが、しっかりとした学習と、試験への対策をする事で、ユーキャンの自宅勉強で、十分に合格の準備ができます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 管理栄養士02  |  トップページ  |  次の記事 気象予報士02  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「ユーキャン・資格の泉」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。